忍者ブログ
キャッシング情報ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金利上昇局面では期間の短いものを
預入期間が同期間の預貯金と比べると、安全性が高いうえに利回りも高め。しかし、近年では急激に金利(利回り)が低下してしまった。長期国債同様、固定金利商品であるため、低金利時に償還期限の長いものは利用を避けるべきで、利用するにしても2年物のように満期がすぐにくるものの方が無難。反対に、高金利時には償還期限の長いものを利用するのが理想的である。
安全性が高いとはいえ、低金利時に利用すると、償還期限まで低金利に縛られるだけでなく、中途売却では時価による売却となるため、金利の上昇(債券価格の下落)によって元本割れとなる可能性が高くなる点には要注意。

【日経ネットマネー&マーケットより】

omcカード
PR


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/10 「キャッシング比較」管理人]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索